【ブログ】台湾の居抜き物件を探す


飲食店関係で台湾進出する場合、店舗を借りる手段の一つとして居抜き物件を探すという方法があります。


居抜き物件を探す方法はいくつかありますが、代表的なものとして、

1.591という不動産サイトの居抜き物件のページで探す。

2.出店したいエリアの不動産仲介業者に居抜き物件の紹介を依頼する。

3.出店したいエリアの付近を周り、「頂讓」(居抜き譲渡)と書かれている物件を探す。

の3つが考えられます。


居抜き物件が見つかったあとは、店舗オーナーとの話し合いとなり、譲渡金や設備の引き渡しリスト、光熱費等の精算などを取り決めます。


また店舗オーナーと物件オーナーが違うことがほとんどだと思いますので、家賃や契約年数、契約開始日などの取り決めも必要となります。


通常の空き店舗を借りるよりもスムーズにビジネスが始める事ができますが、それでもクリアしなければならない事が多いので注意が必要です。


台湾&桃園空港のビジネスサポートに関するお問合せは、

下記の【お問合せ】ボタンよりご連絡ください。


0コメント

  • 1000 / 1000