【ブログ】台湾の確定申告


台湾では毎年5月1日から31日の間に個人所得の確定申告をします。


いまネットで申告ができるようになり、とても便利になりました。


申告方法は国税局の確定申告のサイトにアクセスをして、ICチップ付きの健康保険カードをカードリーダで読み取ります。(その他の方法もあり)


そうすると昨年度の給与や源泉徴収、利子所得、株式配当等全て出てきます。


その他扶養家族の有無や各種控除を確認して追加をします。


問題ないことを確認すると、自動的に所得税が算出されます。


いくつかの算出方法が有り、親切にも一番安い所得税を表示してくれます。


最終確認をした後、所得税の支払いもしくは還付の手続きを済ませれば完了です。


所得税の支払はクレジットカードを選択すればネットだけで申告と納税が完了します。


今回ネットで確定申告を行いましたが、申告に費やした時間は10分で済みました。


台湾&桃園空港のビジネスサポートに関するお問合せは、

下記の【お問合せ】ボタンよりご連絡ください。


0コメント

  • 1000 / 1000