【ブログ】台湾の銀行口座開設について


昨年の終わり頃から、台湾当局からの指示により銀行口座の開設が難しくなっています。

理由はマネーロンダリングとのことです。

ちょうど今年始めに会社設立が何件か有り、実際に経験した内容をシェアしたいと思います。

①日本本社の台湾支店口座の開設不可  

 理由:代表者が台湾に居留していることが確認できない

②個人出資の現地法人の本口座開設不可 

 理由:事務所がビジネスセンターのため

この様に以前では難なく出来た口座開設がいまは厳しくなっています。

特に規模が大きい銀行ほど審査が難しい傾向があるようです。

今回の解決策としては、日本のメガバンクの台湾支店での口座開設や他の台湾地方銀行での本口座開設で対応することが出来ました。

台湾のことなので、時間が過ぎれば以前のように戻る可能性はあると、某大手銀行のスタッフは話していましたが、この点は今後もチェックが必要です。

ちなみに外国人が個人で口座開設を行うのも、いまは相当厳しくなっていますので注意が必要です。


【ブログランキングに参加してます!】

0コメント

  • 1000 / 1000