【ブログ】トランスアジア航空22日全便欠航


すでに多数のニュースで報道されているように、トランスアジア航空が12月22日全便欠航となりました。

ただ恐らく22日だけでなく、今後も欠航が続き会社が倒産するのでは、とささやかれています。

トランスアジア航空は過去1年に2回も墜落事故を起こしたり、子会社のLCCを清算させたばかりで経営が不安視されていました。

今回悪質なのは、前日に全便欠航がアナウンスをされたことで、日本から台湾に来ている旅行客や、中国大陸に旅行へ行っている台湾人などが取り残された状態になっています。

台湾の企業体質が問われる事件かもしれませんね。


台湾&桃園空港のビジネスサポートに関するお問合せは、

下記の【お問合せ】ボタンよりご連絡ください。


0コメント

  • 1000 / 1000